AmazonアソシエイトのリンクはSSL対応にできるのか調べてみた。サポートからの回答も紹介。

AmazonアソシエイトのリンクはSSL対応にできるのか調べてみた。サポートからの回答も紹介。

ブログをSSLに対応させたが、Amazonアソシエイトが対応していなかった話。

 2015年8月より、このブログをSSL化いたしました。リダイレクトなど、いろいろ対応が必要だったのですが、現在も解決できていない問題があります。

 それが、Amazonアソシエイトのリンクです。例えば、うちのブログですと、画像は http で表示されているので、安全でない接続とされてしまっています。

 では、対応策はあるのか。調べてみたので、その結果をご紹介させていただきます。

SSL対応のアフィリエイトリンクは作成できない?

 現状、Amazonアソシエイトのリンクは http で作成されます。これを https にできないか、と思って調べていると、画像に関しては以下の方法が見つかりました。

 http://ecx.images-amazon.com から始まっているものを https://images-na.ssl-images-amazon.com (もしくは https://images-fe.ssl-images-amazon.com)に変更して表示させる、というもの。

 でも、これってAmazonさん的にどうなんですかね? ってことで、カスタマーサービスに問い合わせてみたところ、以下のご回答をいただきました。

誠に申し訳ございませんが、当プログラムは作成されるリンクをそのままご利用いただくようお願いしており、リンクの加工はお断りしております。

リンクの加工により紹介料が計上されない等の問題が発生いたしましても、当プログラムでは一切の責任を負いませんことを予めご了承ください。

 あえなく撃沈。そりゃそうですよね、公式で用意してないものを認めるわけにはいかないでしょうし。万一、それで何かあった日にゃ責任問われるでしょうし。

 そんなわけで、2016年1月20日現在、https で画像を表示させる手段はありません。他のリンクについても、自分で書き換えるわけにはいかないようです。残念。

今のところ、SSL対応の予定はないそうです。

 現在は無理でも、今後は https にならないのかな、とも思ったので、そちらもカスタマーサービスに問い合わせてみました。すると、以下のご回答をいただきました。

恐れ入りますが、お問い合わせいただきました「httpsに対応したリンク」につきましては、現在作成予定はございませんが、参加者様からのご意見として担当部署に申し伝えさせていただきます。

 ぬぅ、予定はないとのこと。うちみたいに、SSL対応にしている参加者はまだ少ないってことなんでしょうね。これまた残念。

 とはいえ、実際問題として、http じゃ表示されないリンクもあるわけで、何とか早めにご対応いただけるようお願いするしかありません。画像だけでもいいので、ぜひご対応お願いします。

カスタマーサービスさん、お世話になりました。

 今回、こちらの質問に迅速かつ丁寧にご対応いただきました、Amazon.co.jp カスタマーサービス アソシエイト・プログラムスタッフさん、本当にありがとうございました。

 ちなみに、情報の共有を目的として、一連の流れをブログへ掲載してもよいか相談させていただいたところ、以下のようにご回答いただきました。

なお、当プログラムと参加者様とのやり取りの公開につきましては、参加者様の任意にてご対応くださいますようお願いいたします。

 何から何まで、本当にありがとうございます。今後とも、よろしくお願いいたします。

関連リンク